Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.06.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

おたる水族館…「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加その2

●トドへの給餌
次にドドへの給餌を見学。
いつもは朝食と夕食の2回のお食事ですが、
今日は特別にお昼ごはんがあたります。





本日の餌はホッケと特別に鮭を2匹


ソリに餌を積みトドプールへ移動。


トドプール


この棒は餌の時間に来る鳥よけだそうです。


「餌ちょうだい。」


バケツ2個分のホッケがプールに投げ込まれました。


あっという間に餌がなくなりました。


次にソユンに「鮭」をあたえます。












奥のプールのガンタロウにも「鮭」をあたえました。


「ガンタロウ」かわいいね。







●フンボルトペンギン
フンボルトペンギンたちも、プールから
珍しそうに私たちを眺めていました。






●休憩
ここで一旦休憩です。



暖かな部屋でお茶をいただきました。


「ごちそうさまです。」


飼育員の佐藤さんに
「ペンギンの個体の見分け方は?」という質問があり
「顔とか模様とかで判断。親子、兄弟などは顔が似てる。」とのお話でした。
フンボルトペンギンとジェンツーペンギンたくさんいる中で
見分けることが出来るのはすごいですね。
佐藤さんはおたる水族館ブログ
「ちょいネタ!」
「ペンギン」の可愛さを発信されています。


休憩室では「アゴヒゲアザラシ」の求愛の鳴き声を聞かせていただきました。






●アザラシ館
次に「アザラシ館」の見学
ここには「ワモンアザラシ」と「クラカケアザラシ」がいます。





ワモンアザラシ


クラカケアザラシの「ころすけ」
かわいいですね。
もう2年ぐらいすると「鞍(クラ)」の模様がはっきり
わかるようになるそうです。



日本近海に生息している
ゴマフアザラシ・ゼニガタアザラシ・ワモンアザラシ
アゴヒゲアザラシ・クラカケアザラシ
の5種類すべてを展示しているのは

日本では唯一「おたる水族館」だけです。すごいですね。


おたる水族館…「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加その3に続きます。

 

旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その2


月間イベント情報 ⇒ 1月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)
 

スタッフM うさぎ


 

おたる水族館…「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加その1

「おたる水族館」で開催された 
『冬の海獣公園ガイドツアー』に参加してきました。
このツアーは2014年から開催され今年で3年目です。
冬期間閉鎖している『海獣公園』を
おたる水族館の飼育員の方々がガイドしてくれます。
冬だからこそ生き生きとしている動物たちの様子や
運がよければ野生動物の姿も見ることができるツアーで
大変人気があります。
残念ながら今年の『冬の海獣公園ガイドツアー』の受付は終了しています。


それでは1月10日に参加した
『冬の海獣公園ガイドツアー』の
様子をご紹介します。

『おたる水族館』が大好きな大人たち9名が参加しました。
今回は2名の方が初めて参加された方で
他の方は以前参加したことがある方でした。



●受付

12時受付スタートです。
今回のツアーでガイドしていただいた
高橋徹さん(右)と佐藤友美さん(左)です。



今年のネームプレートです。これも毎年の楽しみです。


双眼鏡の貸し出しもありました。


この扉から外にでます。



高橋さんから
「今年は雪が少ないのですが、 今日、海獣公園までの道は除雪してません。
 折角なのでスノーシューを付け雪道を歩いてみましょう。」と提案。



坂道が心配な方にはストックの貸し出しもありました。


スノーシューを付け、海獣公園に向かいます。



●海獣公園



●野生のアザラシ見学
海獣公園から野生のアザラシが見えたポイントに。



音に敏感なので、2人づつ静かにそっと覗いてみました。


朝には2頭いたそうですが、
お昼には1頭だけになっていました。
何とか岩場にいるアザラシを見学できました。










次は海にいたアザラシを見学。
毎日海を見てる飼育員さんなので、
すぐにアザラシを見つけることが出来、
「あの辺にいたよ。」と教えていただけたので、
私にも見つけることが出来ましたが、
一人で探すのは難しいと思いました。



アザラシが写真中央と右上に1頭づついますね。
初めて海にいるアザラシを見ることができました。
ずーっと見ていたかったです。










●冬だけのプール
次に『冬だけのプール』を見学しました。
夏の展示プールはしけると危険なので、
アザラシたちはこちらのプールに移動しています。
昨年1月大しけの時はこちらのプールの柵もこわれて
高橋さんは早朝からみんなが出社する時間まで
1人でプールから出てしまったアザラシを
プールに戻す作業行ったそうです。
1度プールに戻しても又陸に脱出するアザラシたちもいて
モグラたたきのような作業におわれたそうです。










●高齢アザラシとアゴヒゲアザラシのプール見学
プールは3つに分かれていて1つは高齢アザラシ
残り2つはアゴヒゲアザラシが3頭いました。



高齢アザラシのプール


両目が見えず、いつも立ち姿でプールにいる事が多い
ゼニガタアザラシの「サダコ」ちゃんです。




アゴヒゲアザラシのプール
冬になると求愛の鳴き声が聞かれるそうですが
暖かいせいかまだ鳴き声は聞かれていないそうです。
プールにはいつでも求愛の鳴き声をキャッチできるよう
マイクが設置され、生体の研究もされているそうです。
アゴヒゲアザラシの求愛の声は
休憩の時に聞かせていただきました。



おたる水族館…「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加その2
に続きます。


 

旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その2


月間イベント情報 ⇒ 1月のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)
 

スタッフM うさぎ

「おたる水族館」…年末年始も営業します

「おたる水族館」は年末年始も休まず営業します。
冬期営業の人気イベント「ペンギンの雪中さんぽ」
開催中です。
かわいいペンギンたちに会いにいきましょう。

・・・ 冬期営業 ・・・
・営業期間:平成27年12月19日(土)〜平成28年2月28日(日)
      営業期間中は無休
・営業時間:10:00〜16:00(入館は15:30まで)
・入館料金:大人(高校生以上) 1000円
      小人(小・中学生)  400円
      幼児(3歳以上)   200円

 ※冬期営業の団体料金等、詳しい料金表はコチラをご覧ください。

 ※駐車料金は無料です。

 

ゆきだるま 冬期営業特別企画 ゆきだるま



雪の結晶 雪の結晶 雪の結晶 冬期営業イベント 雪の結晶 雪の結晶 雪の結晶
 イベントスケジュール




・ペンギンの雪中さんぽ





・アザラシのお食事タイム



・ペリカンの館内ウォーク



フウセンウオの赤ちゃんプール(本館2階)
水槽がお正月の飾りつけになっています。





 

おたる水族館

小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400
 


旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その2


月間イベント情報 ⇒ 12のイベント・おすすめ情報(前期)  (後期)


 
スタッフM うさぎ


「おたる水族館」のクリスマス

「おたる水族館」で クリスマス クリスマス  クリスマスを楽しみませんか。
館内はクリスマスの飾りつけ、
スタッフの方もサンタさんに。
クリスマスを盛り上げます。
イルカショーもクリスマスバージョンで開催中です。



●潜水サンタダイバー

 サンタダイバーが海のパノラマ回遊水槽に登場し、
 一緒に記念撮影を楽しめるイベントを行います。

 また記念撮影の前には、
 ダイバーが水中で魚たちに餌をあげる様子をご覧いただけます。

  ・開催日 :平成27年12月23日() 終了・24日(木)・25日(金)

  ・開催時間:1日1回 14:00 〜 (約10〜15分間)

  ・開催場所: 本館1階 海のパノラマ回遊水槽

▼ 昨年サンタダイバーに会いに行きました。






 

「コスプレダイバーイベント」は
12月26日(土)・27日(日) に
「潜水大掃除ダイバー」として登場します。



●ペン太のサンタクロース
 おたる水族館のマスコットキャラクター「ペン太」が
 サンタクロースに変身。記念撮影ができますよ

 12月24日(木)・25日(金) 13:30〜13:50



image2


●フウセンウオの赤ちゃんプール(本館2階)
 水槽がクリスマスクリスマスバージョンクリスマスに。
 サンタ帽などが用意されてるので記念撮影できますよ。

  




皆様に楽しいクリスマスが訪れますように。
  「 Merry Christmas 」


イベントスケジュール
 

おたる水族館

小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400


 

スタッフM うさぎ

旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
旧ブログ  「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
 



Pick-up info.


小樽観光案内所
スタッフブログ【その2】

(2014年6月1日〜2015年12月21日)

★ こ ち ら ★

小樽観光案内所
スタッフブログ【その1】

(2014年5月31日以前)

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recent comment

  • 青の洞窟観光…塩谷発
    丹羽 弘子
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-masao
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-ma
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小樽観光案内所
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    小樽観光協会
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    チカジョン
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小鷹
  • 朝里駅を訪れる外国人観光客の皆様へ
    Noridear

recommend

links

profile

書いた記事数:1437 最後に更新した日:2017/04/10

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR