Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.06.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

企画展「魔術文学館へようこそ ミステリ作家泡坂妻夫展」

市立文学館・企画展

 

「魔術文学館へようこそ ミステリ作家泡坂妻夫展」

 

 

 

 

泡坂妻夫は推理小説を主とした作家で東京出身です

逆説を多用する作風から「日本のチェスタトン」と呼ばれました

劇中のトリックのタネを書籍自体に施した『しあわせの書』

袋綴じされているページを切り開くと内容が変化する『生者と死者』など

仕掛けを施した遊び心と技巧が一体となった作品があり、いろいろと楽しめます
 

 

7月30日(土)〜8月28日(日)
 

 

市立小樽文学館
 

 

休館日 月曜日 8/12
 

 

入館料  一般300円・高校生・市内高齢者150円

     中学生以下 無料
 

 

問合せ  市立小樽文学館

     電話0134−32−2388
 

 

月間イベント情報  7月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

                                            スタッフ T  ぶた

 


第四十回 硯池会書道展

第四十回 硯池会書道展

 

~長谷川東邦先生を偲ぶ〜
 

 

今年40回となる硯池会書道展は

昭和50年に創立されて、創立者 長谷川東邦先生が

亡くなる平成4年は中止になりましたが

ほぼ毎年開催されています

たくさんの作品が展示しています
 

7月21日(木)〜24日(日)
 

 

市立小樽美術館市民ギャラリー

 

10:00〜17:00

(21日は13:00〜・24日は16:00まで)
 

入館料  無料

 

問合せ 市立小樽美術館

    0134-34-0035
 

月間イベント情報  7月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

                                            スタッフ T  ぶた

 


おたる潮まつり50周年記念まつり写真展・関連イベント

7月9日(土)から開催される

「おたる潮まつり50周年記念 まつり写真展」

に関連したイベントをご紹介します。

 



 

 

■7月9日(土)

 9:10〜9:20

 オープニングイベント 潮太鼓打演

 出演:おたる潮太鼓保存会

 会場:色内広場 

 観覧無料
 

 10:00〜11:30

 ギャラリートーク

 北海道写真協会小樽支部「自作写真について語る」

 会場:市立小樽美術館 2階企画展示室

 要観覧料

 




 

 

 

■7月17日(日) 10:00〜12:00

 モデル撮影会

 受付:9:30〜10:00 市立小樽美術館1階

 ※必ず受付をお済ませください。

 会場:旧手宮線(市立小樽美術館に隣接)

 指導:写真道展審査会員

 モデル:藤間扇玉会 藤間扇久華 (浴衣着用)

 参加費:無料(参加者には受付時特別展の入場割引券を配布)
 

 

 道写協小樽支部フォトコンテスト

 ●題 材

  モデル撮影会でのモデル・スナップ写真(スナップは必ずモデルを入れること)
 ●サイズ

  四つ切り(ワイド四つは不可)・A4(単写真のみ)
 ●出 品

  応募点数に制限はありません。
  応募作品の裏に必ず「応募票」を貼ってください。(複写、自作可)
 ●応募料

  一般 1,500円、道写協会員 1,000円
 ●提出先

  8月2日(火)〜7日(日) 市立小樽美術館1階事務室
   郵送の場合、8月7日(日)まで(必着)
  〒047-0031小樽市色内1-9-5

   市立小樽美術館「 道写協小樽支部フォトコンテスト」係

 ●作品の返却

    「入賞写真展」終了後9月15日迄市立小樽美術館で保管いたしますので、
  返却希望の方は8月30日〜9月15日の間に引取りをお願いいたします。

  (郵送はしません)
 ●審 査

  写真道展審査会員
 ●審査結果

  審査結果はハガキでお知らせします。
 ●表彰式

  8月28日(日)午後3時〜 市立小樽美術館1階研修室

 

「道写協小樽支部フォトコンテスト入賞写真展」

会場:市民ギャラリー

開催日:2016年8月24日(水)〜28日(日)

 

 


 

■8月20日(土) 14:00〜15:00

 潮太鼓と日本舞踊のコラボレーション

 潮の響き〜神男女狂喜

 出演:藤間扇久華・おたる潮太鼓保存会

 会場:市立小樽美術館2階企画展示室

 要観覧料

 




 

 

■9月10日(土) 14:00〜15:00

 公開座談会

 「おたる潮まつりの歩み、そして未来」

 場所:市立小樽美術館1階研修室
 司会:佐藤敬爾氏(前市立小樽美術館長)
 出演:小川原格氏(裼半代表取締役社長)

    清水寛之氏(おたる潮太鼓保存会顧問)

    藤間扇玉氏(日本舞踊藤間流扇玉会会主)

    森元勝章氏(衙務て算事放声社取締役社長)

    山田勝麿氏(元小樽市長)
 定員:50名 
    ※8月2日(火)より予約受付開始

 聴講無料

 



●問い合わせ先
 市立小樽美術館
 小樽市色内1-9-5 電話 0134-34-0035

 

 

 



 

 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

月間イベント情報  7月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)          

         
スタッフM うさぎ

 

 


総合博物館・本館・・・企画展『ゴールデンカムイ』の中の小樽

 

 総合博物館・本館 

 

 

 企画展『ゴールデンカムイ』の中の小樽 

 

 

7月23日()〜9月25日()

 

9:30〜17:00


場所:本館・企画展示室

 

料金:入館料のみ


今年度のマンガ大賞を受賞した人気コミック『ゴールデンカムイ』の舞台となった

明治時代の小樽の姿や、作中で重要な役割を果たすアイヌ民具を展示します。

 

 

協力:株式会社集英社・財団法人アイヌ文化振興研究推進機構

 

昔はよく読んでいたマンガも最近はさっぱり読まなくなりました。

これを機に本屋さんに足をお運んでみたいと思います…

読んだ後に企画展を見ると、より一層面白く見れそうですね。


 

小樽市総合博物館 本館

住所:小樽市手宮1丁目3番6号

電話:0134-33-252

 

休館日火曜日


旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

月間イベント情報  7月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   
          
                 (スタッフYいぬ)

 

 

 

 


おたる潮まつり50周年記念 まつり写真展

おたる潮まつり50周年記念 まつり写真展

 

 

今年でおたる潮まつりは50周年を迎えます

それにちなみ北海道写真協会の協力のもとで

まつりの一瞬を描き出した写真家の作品を展示します

なつかしい時代の写真もたくさんあると思います

ぜひ、ご覧ください

 

7月9日(土)〜9月18日(日)

 

市立小樽美術館

 

開館時間 9:30〜17:00

 

休館日 月曜日(7/18開館)7/19・20・8/12

 

観覧料 一般 500円・高校生・市内高齢者 250円

    中学生以下無料

 

問合せ 市立小樽美術館

    電話0134−34ー0035

 

月間イベント情報  7月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

                                            スタッフ T  ぶた


市立小樽美術館休館のお知らせ

市立小樽美術館休館のお知らせ

 

 

7月9日(土)よりおたる潮まつり50周年記念「まつり写真展」

展示入れ替えのため、7月5日〜8日まで休館になります

 

問合せ 市立小樽美術館

 電話0134−34−0035

 

月間イベント情報  7月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

                                            スタッフ T  ぶた

 


総合博物館・運河館トピック展「想い出いっぱい小樽のクルマたち」

   総合博物館・運河館   

◇◇◇◇トピック展◇◇◇◇

「想い出いっぱい小樽のクルマたち」

7月2日()〜10月7日(
9時30分〜午後5時
第一展示室

料金:入館料のみ

小樽に遺された昭和時代の懐かしい車の部品やグッズ、写真を紹介します。

 

  トピック展関連事業  

 

車車 トピック展ギヤラリートーク 車車

 

7月16日()・8月21日()・9月22日()

 

11:00〜正午まで

 

場所:第一展示室

 

車車  ウィンドカーをつくろう 車車  

 

10月1日()・2日()

 

11:00〜正午まで

 

場所:中庭

 

先着10名(入館料と材料費300円)

 

※トピック展関連事業の詳細は追ってご案内致します

 

 

《 運河館料金 》


・一般 300円・中学生以下無料

・高校生・市内在住の70歳以上の方150円

※休館日(正月休みのみ)
 

 

総合博物館・運河館

〒047-0031小樽市色内2丁目1番20号

電話0134-22-1258

ファクス0134-22-2350

メール museum@city.otaru.lg.jp


   旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

月間イベント情報  7月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)   
          
                 (スタッフYいぬ)

 


 
 


マミフラワーデザイン展「十人十色展」…市立小樽美術館

マミフラワーデザイン展

薔薇薔薇薔薇 十人十色展 薔薇薔薇薔薇

HerbAroma

7月6日(水)〜10日(日)

10:00〜16:30(最終日15:00迄)

1階市民ギャラリー

 




マミーフラワーデザインスクール小樽指定教室宮澤由佳氏が主催する
同展示会でドライフラワーやリース、ミニブーケや
壁掛けなど展示されています。
生花と違ったお花を楽しめるかと思います。
どうぞ、足をお運び下さい。
宮澤由佳氏
TEL:0134-26-4870



旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 
   月間イベント情報 ⇒ 6月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期) 
                                                        (スタッフYいぬ) 

手に取る宇宙 地上ミッション 

手に取る宇宙 地上ミッション

 

 

 

 

宇宙を体感してみませんか!?

地上に持ち帰られた「宇宙の入ったガラスボトル」を手にして

もらい、松井紫朗さんのレクチャーとワークショップの2部構成です

感じたこと、心に浮かんだことを文章にします

 

開催日時 7月3日(日)18:00〜

 

集合場所 市立小樽文学館(小樽市色内1−9−5)

 

参加費  一人 300円

 

定員   先着 60名(小学生は保護者同伴)

 

レクチャー 市立小樽文学館研究室

 

ドームイベント 小樽サンモール 一番街

 

問合せ 市立小樽文学館

    電話0134−32−2388

 

 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  

 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

  月間イベント情報 ⇒ 6月のイベント・おすすめ情報(前期) (後期)  

                                                     スタッフ T  ぶた

 


ギャラリートーク「蜃気楼のすべて!」

6月25日(土)に小樽市総合博物館・本館で
ギャラリートーク「蜃気楼のすべて」を開催します。

小樽沿岸の石狩湾では、春から初夏にかけて

蜃気楼が発生することがあります。

対岸の景色が通常とは違って見え、とても神秘的な風景になります。

この自然現象は、江戸時代から知られていて、

「高島おばけ」と呼ばれていました。

小樽市総合博物館では、小樽沖の蜃気楼「高島おばけ」の

調査研究を進めています。

私たちが実際に「蜃気楼」を見るのは簡単ではありませんが、

ギャラリートーク「蜃気楼のすべて」に参加して、

「蜃気楼ウォッチング」に挑戦してみませんか。

 

 


●●●●● ギャラリートーク「蜃気楼のすべて」 ●●●●●

 

 ・日時:6月25日(土)午前10時30分から11時30分まで
 ・場所:本館・2階回廊 (蜃気楼写真展)
 ・内容:蜃気楼写真展で紹介している

     日本各地での蜃気楼の魅力について紹介します。
 ・対象:どなたでも
 ・定員:なし
 ・料金:入館料のみ
 ・申込:不要。直接お越しください。

 

 

 

 

小樽市総合博物館本館 正面玄関

 

 

小樽市総合博物館 手宮口


小樽市総合博物館本館
 小樽市手宮1−3−6
 電  話:0134−33−2523
 開館時間:午前9時30分〜午後5時
 休 館 日 :火曜日(祝日の場合は翌日) 

 入 館 料 :一般400円
      高校生・小樽市内在住70歳以上の方200円
      中学生以下無料    
      ※団体利用(20人以上)の方は2割引です
 
 共通入館料
 小樽市総合博物館本館、運河館、重要文化財旧日本郵船株式会社小樽支店のうち
 2館に入館できます(二日間有効)
 一般500円
 高校生・小樽市内在住の70歳以上の方250円
 手宮洞窟保存館にも入館できます(有効期間内に限る)


 年間パスポート
 小樽市総合博物館本館、運河館、重要文化財旧日本郵船株式会社小樽支店に
 何度でも入館できます(一年間有効)
 一般1000円
 高校生・小樽市内在住の70歳以上の方500円
 手宮洞窟保存館にも入館できます(有効期間内に限る)

 

 



Pick-up info.


小樽観光案内所
スタッフブログ【その2】

(2014年6月1日〜2015年12月21日)

★ こ ち ら ★

小樽観光案内所
スタッフブログ【その1】

(2014年5月31日以前)

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recent comment

  • 青の洞窟観光…塩谷発
    丹羽 弘子
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-masao
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-ma
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小樽観光案内所
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    小樽観光協会
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    チカジョン
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小鷹
  • 朝里駅を訪れる外国人観光客の皆様へ
    Noridear

recommend

links

profile

書いた記事数:1437 最後に更新した日:2017/04/10

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR