Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.06.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「ミニコンサートのご案内」…運河プラザ(1/22・23)

雪雪雪雪 The Snow Story  雪雪雪雪
2015 〜 2016
小 樽・余 市 ゆ き 物 語

その1  その2
2015. 11. 21 〜 2016. 2. 14
雪--雪--雪--雪--雪--雪--雪--雪--雪--雪--雪


 小樽ゆき物語 ミニコンサート 


11 月 21 日(〜 1 月 30 日()までの
祝前日
12 月 23 日(・水) ・24 日(木)

 19 : 00 〜 19 : 30

 

料金  /  無料

 
週末だけのミニコンサート
運河プラザ一番庫の「ワイングラスタワー」の前で行われます。



1/22(金) 田高健太郎


恵庭市島松出身の「愛と魂を唄う怪物」田高健太郎。
一瞬で心を撃ち抜く圧倒的な熱量のライブは、
弾き語りではなく、弾き“殴り”である。
全国各地を精力的に飛び回り、その名を広げている。
彼のライブは、ステージを超えて、
見ている側もライブをしているかのような五感共有型のライブだ。
笑いと涙、感情を直に揺さぶってくる彼の唄は、明日への活力となる。



1/9のミニコンサートの様子


1/23(土)  奥野義典

    1962年2月11日 小樽市に生まれの小樽在住。
 弘前大学JAZZ研究会にてSAXを手にし音楽活動を始め、その後上京。
松風鉱一氏に師事。サラリーマン生活をしながらセミプロの
ジャズミュージシャンとして演奏活動を続けていたが、97年日本最大級の
ジャズイベント“横浜ジャズプロムナード”に初出演後、
満を持して脱サラ、プロ転向。トップミュージシャンとの共演を重ねる。
道外でのおもな共演者は…渋谷毅、板橋文夫、峰厚介、林栄一、向井滋春、
池田芳夫、廣木光一、小山彰太、ヤヒロトモヒロ、江藤良人、
野瀬栄進(NY在住)など。道内のジャズフェスティバルにも多数参加し、
「北海道に奥野あり」の実力を見せつけた。
ときに豪快にブロウし、ときに繊細に歌う演奏スタイルは自由奔放そのもの。
ジャズ・インプロヴィゼイションの神髄を堪能させてくれる。
最近は、他ジャンルのアーティストとのパフォーマンスの機会もふえ、
活動の幅を拡げている。
07年9月には、タップ・ダンサー熊谷和憲・ヤヒロトモヒロとの
〜Tap the Music・北海道ツアー〜にも参加、好評を博した。
2013、2月 渡辺貞夫氏を音楽監督に招き、立ち上げられた
BIGBAND「Sapporo Jazz Ambitious」では1stアルトを担当。
同10月、横浜市にて毎年開催されている「横濱ジャズプロムナード」にも
Mizuhoグループにて久しぶりに出演を果たす。
 
2008.5月、全曲オリジナル曲による3枚目のリーダーアルバム
『赤い月』をリリース。これまでには2枚のリーダーアルバム
『ライブイン・アケタ/奥野義典スペシャル』
(98年)『奥野特別/HEAVEN HILL』(01年)をリリース。
2010,札幌シティジャズ実行委員会プロデュースによる
CD「DRIVING JAZZ HOKKAIDO Second impression LAKE」に
自己のグループで参加、収録。
他、『ファーダ供織僖蹈轡ス』(05年)
『月と大地と森の語らい/庄司昭夫DAGUDA』(05年)
『天空のうた/庄司昭夫DAGUDA』(07年)にも参加。
アルトサックスをメインにソプラノ、テナーサックス、フルートと
吹き分けるマルチリード奏者でもあり、北海道にあってトップレベルの
演奏活動を続ける希有で貴重なアーティストである。
 
HPアドレス
 http://sax-okuno.jimdo.com/


1/16のミニコンサートの様子


 
ウェブサイト  小樽・余市ゆき物語 


音符音符音符  週末だけのミニコンサートの出演者  音符音符音符

コ  チ  ラ


「小樽・余市ゆき物語」期間中に
「週末だけのミニコンサート」が開催されます。

1/29(金)西条 公敏 with 高橋麻衣子さん
地元の方はもちろん、
小樽観光でお越しの方々もいっしょに、
ほっこりとした時間を過ごしてみませんか。

月間イベント情報 ⇒ 1月のイベント・おすすめ情報(前期)  
(後期)
         (スタッフYいぬ)

  

スポンサーサイト

  • 2017.06.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

Pick-up info.


小樽観光案内所
スタッフブログ【その2】

(2014年6月1日〜2015年12月21日)

★ こ ち ら ★

小樽観光案内所
スタッフブログ【その1】

(2014年5月31日以前)

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recent comment

  • 青の洞窟観光…塩谷発
    丹羽 弘子
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-masao
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-ma
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小樽観光案内所
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    小樽観光協会
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    チカジョン
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小鷹
  • 朝里駅を訪れる外国人観光客の皆様へ
    Noridear

recommend

links

profile

書いた記事数:1437 最後に更新した日:2017/04/10

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR