Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.06.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「おたる水族館」…「アザラシの赤ちゃん体重当てクイズ」開催

公益社団法人日本動物園水族館協会では、

4月19日を419(しいく)「飼育の日」としています。

おたる水族館では飼育の日にちなんだイベントを開催。

 

第1回目は4月9日(日)

3月18日に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん

「モモたろう」の体重当てクイズを行いました。

 

 

 

最初に海獣公園出産プールで体重測定の様子を見学しながら、

「アザラシの飼育」のお話をききました。

 

飼育員2名が水が抜かれたプールへ

 

ママ「モエ」はわが子を守るためにほえて飼育員を威嚇します。

そんなアザラシの負担が少ないよう

素早く体重測定がおこなわれます。

 

 

重そうですね。

 

測定中

 

 

 

 

いよいよ場所を移動して

「アザラシの赤ちゃん体重当てクイズ」です。

 

最初に体重のヒントのボードを見せていただきました。

 

 

今日の体重は30kg、40kg、35kgより上か下かの

クイズを繰り返します。

 

 

 

正解者6名になった時点で、

直接、ボードに体重を小数点第2位まで記入してもらい、

もっとも近い方が優勝者に選ばれました。

 

 

そして本日の「モモたろう」の体重は

 

36.68kgでした。

 

 

 

優勝者は女の子でした。

ボードに記入した体重は36.58kgかなり近い数字ですね。

「優勝おめでとうございます。」

プレゼントに「アザラシの赤ちゃんのぬいぐるみ」と

「アザラシのお魚」を飼育の日にちなみ4.19kgプレゼントされました。

 

 

 

 

「アザラシの赤ちゃん体重当てクイズ」の最中

「モモたろう」はたっぷりママのおっぱいを飲んでいました。

飼育員の方から、

「だんだんこの時期になると、赤ちゃんの体重が

 おちついてきますが、モモたろうはいまだに増加中です。」

と教えていただきました。

 

 

 


「飼育の日」のイベントは後3回開催されます。

詳しくはコチラから


 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400

 

 

月間イベント情報  4月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

 
  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ


「おたる水族館」…アザラシの赤ちゃん体重当てクイズ

公益社団法人日本動物園水族館協会では、

4月19日を419(しいく)「飼育の日」としています。

 

おたる水族館では飼育の日にちなんだイベントを開催いたします。

第1回目は4月9日(日)「アザラシの赤ちゃん体重当てクイズ」

を開催します。

 

 

アザラシの赤ちゃん体重当てクイズ

・内容:3月18日に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃんの

    体重当てクイズをとおして、アザラシの飼育のお話をします。

    クイズ優勝者はアザラシにお魚 4.19kg を給餌できます。

・日時:平成29年4月9日(日)12:00〜12:20

・場所:海獣公園 出産プール

 

 

4月5日のゴマフアザラシの赤ちゃん「モモたろう」の様子です。

 

出産プール

 

 

隣のプールから覗いているこどものアザラシたち「興味津々」です。

 

 

 

おたる水族館で3月18日に生まれた
ゴマフアザラシの赤ちゃん「モモたろう(オス)」
4月5日現在、白いうぶ毛が抜け始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママ「モエ」からおっぱいをもらいます。

 

 

 

 

ママ「モエ」は大事そうに「モモたろう」を抱きかかえます。
微笑ましいですね。

 

 

 

あと1週間ほどするとひとりだちの時期です。

親子一緒の姿を見られるのも後少しです。

「モモたろう」はこれからお魚を食べる練習をします。


 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400

 

 

月間イベント情報  4月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

 
  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ

 


「おたる水族館」…飼育の日イベント

公益社団法人日本動物園水族館協会では、

4月19日を419(しいく)「飼育の日」としています。

おたる水族館では飼育の日にちなみ、

4つのイベントを開催いたします。

イベントはすべて参加無料です。

動物の体調等により、変更、中止する場合がございます。

ご了承ください。

 

 

 

 

●4月9日()

アザラシの赤ちゃん体重当てクイズ

3月18日に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん

「モモたろう(オス)」の体重当てクイズをしながら

アザラシの成長のお話をします。

クイズ優勝者はアザラシにお魚 4.19kg を給餌できます。

・日時:平成29年4月9日(日) 12:00〜12:20

・場所:海獣公園 出産プール

 

 

 

 

 

●4月15日()

オオカミウオとオヒョウのお食事タイム

給餌しながら、魚のお話をします。

限定5名様給餌体験(希望者多数の場合はじゃんけん)

観覧者全員に給餌解説を行います。

・日時:平成29年4月15日(土) 14:00〜14:20

・場所:本館1階 オホーツク海・ベーリング海水槽

・対象:小学5年生以上

 

 

 

 

 

●4月16日()

ニシンのお食事タイム

給餌しながら、魚のお話をします。

限定5名様にニシンへの給餌体験

(希望者多数の場合はじゃんけん)

観覧者全員に給餌解説を行います。

・日時:平成29年4月16日(日) 14:00〜14:20

・場所:本館1階  北と南の魚たちエリア内 ニシンの水槽

・対象:小学5年生以上

 

 

 

 

●4月19日()

イルカの健康管理のお話

限定5名様(希望者多数の場合はじゃんけん)に

ショーステージ上のイルカの近くで健康管理(体重、体温測定)

の様子を見学して頂きます。

観覧者全員にも解説を行います。

・日時:4月19日(水) 13:00〜13:20

・場所:イルカスタジアム

・対象:小学5年生以上

 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400

 

 

月間イベント情報  4月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

 
  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ


「おたる水族館」…セイウチ「しずく」1歳のお誕生日

昨年、おたる水族館で誕生した
セイウチの赤ちゃん「しずく(メス)」は
4月6日に1歳の誕生日を迎えます。


4月6日(木)11:00からの
セイウチのショー「セイウチのお食事タイム」の中で
ホッケの切り身と氷で作ったバースデイケーキを
プレゼントし、お祝いします。
みんなで「しずく」のお誕生日をお祝いしませんか。

 

 

 

誕生日 セイウチ「しずく」 1歳のお誕生日 誕生日
・日時:平成29年4月6日(木)11:00
    (セイウチの食事タイム内) 
・場所:海獣公園 セイウチ館

 

 

しずく

 

パパのウチオ

 

ママのウーリャ

 

 

 

セイウチのショー「セイウチのお食事タイム」(4月5日)

 

「しずく」もショーに参加しました。

この日は芸の披露はありませんでしたが、

少しずつ色々な事が出来るようになっています。

 

明日はあなたが主役ですよ。「しずくちゃんお誕生日おめでとう」

 

 

ショー以外の時間帯はプールで遊んでいることも

 

 

 

 

 

2月1日に参加した「冬の海獣公園ガイドツアー」では

サプライズとして、「セイウチ館」のバックヤードを見学出来ました。

かわいい「しずく」に参加者は「メロメロ」でした。



 

セイウチ館と本館で

「しずく」の誕生から現在までの成長の

写真パネルが掲示されます。

こちらもご覧ください。


「しずく」の成長の様子は

おたる水族館ブログ「ちょいネタ」で公開中

 

 

 

「しずく」のおねえちゃん「ツララ」が

昨年の3月31日に三重県の鳥羽水族館に
「お嫁入り」しました。

アイドル「ツララ」がいなくなって

みんな寂しい思いでいっぱいでしたが、

「ツララ」の移動まもない

4月6日「しずく」誕生のニュースは

みんなを驚かせました。

これからも、元気にすくすく育ってね。

「しずく」ちゃんお誕生日おめでとう。

 

 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400

 

 

月間イベント情報  4月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

 
  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ

 


「おたる水族館」…ゴマフアザラシの赤ちゃんの名前が決まりました

「おたる水族館」では3月18日通常営業初日に

ゴマフアザラシ「モエ」がオスの赤ちゃんを出産。

 

パパ「モモ」の第1子ということで

赤ちゃんの名前は「モモたろう」に決まりました。

生後2週間ほどで白い毛が抜け落ちるので

白い毛におおわれたモコモコふわふわの

赤ちゃんをご覧いただけるのも後少しですね。

 

 

 

3月24日の「モモたろう」

生まれた時は約6kgでしたが

ママのおっぱいだけで

約1週間後には15.6kgまで体重がふえました。

 

 

 

 

水浴び中です。楽しそう。

 

もう泳げそうです。



 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400

 


 

月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ

 

 


「おたる水族館」…第3回 おたる水族館フォトコンテスト

「おたる水族館」では

今年度もシーズンに分け、
4回フォトコンテストを開催いたします。

「おたる水族館」で撮影した、皆さんの自慢の1枚を応募して下さい。

スマートフォンで撮影した写真でもOKです。

 

 

入選者には「おたる水族館」近くの硝子工房

KIM GLASS DESIGN 木村直樹 氏による、

入選作品をイメージしたオリジナルガラス作品を贈呈いたします。

応募は無料です。
各シーズン1人1点ですので、じっくり選考して応募してみましょう。

現在は春シーズン作品募集中です。
応募方法はメールのみとなります。

応募方法などはコチラから

 

●応募資格

・特になし(プロ・アマ問わず)


●応募料金

・無料


●応募期間・テーマ

※現在春シーズン作品募集中です!
●春シーズン (テーマ : 春の水族館)
2017年 3月18日〜2017年 5月31日
 (結果発表 2017年  6月15日)

 2016年春シーズン入選作品

……………………………………………
●夏シーズン (テーマ : 夏の水族館)
2017年 6月 1日〜2017年 8月31日
 (結果発表 2017年  9月15日)

 2016年夏シーズン入選作品

……………………………………………
●秋シーズン (テーマ : 秋の水族館)
2017年 9月 1日〜2017年11月30日
 (結果発表 2017年 12月15日)

 2016年秋シーズン入選作品

……………………………………………
●冬シーズン (テーマ : 冬の水族館)
2017年12月 1日〜2018年 2月28日
 (結果発表 2018年  3月15日)

 2016年冬シーズン入選作品

……………………………………………

 

 

 

◆おたる水族館フォトコンテスト入選作品展◆

 本館1階(ウミガメ水槽横)では

 2016年おたる水族館フォトコンテスト入選作品と

 その写真をイメージした

 KIM GLASS DESIGN 木村直樹 氏の作品が

 紹介されています。

 冬シーズンのガラス作品は現在制作中だそうです。

 

 

 

 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話:0134-33-1400


 

月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ


「おたる水族館」…ゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれました

「おたる水族館」では3月18日通常営業初日に

ゴマフアザラシ「モエ」がオスの赤ちゃんを出産しました。

赤ちゃんはモエからおっぱいをもらいながら元気に成長しています。

「モエ」にとって初めての出産のため、安心して子育てができるように

観覧場所を一部制限していますが、

日々成長する赤ちゃんを是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

●3月18日の「モエと赤ちゃん」

中々おっぱいが飲めなく、心配でしたが、

その日の16:30に最初の哺乳を確認したそうです。

 

 

 

 

赤ちゃん

 

 

赤ちゃんがおぼれないようにプールの水が抜かれました。

おかあさんの体はすっかり乾いていました。

 


 

●3月22日の「モエと赤ちゃん」

おたる水族館のHP

赤ちゃんはおっぱいを飲んで元気に育っていると

紹介されていたので、もう一度会いに行ってきました。

 

ゴマフアザラシの赤ちゃん

モコモコ、ふわふわのこの姿は約2週間

その後、徐々に毛が抜けゴマの模様が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

15:30ごろ

おっぱいをのむ赤ちゃんを撮影出来ました。

午前中に2回「おっぱい」を飲んだそうです。

前日3月21日は16時頃だったそうですが

3月22日(水)は15:30ごろに飲みました。

 

 

 

 

 

ママ「モエ」11才

以前は、アザラシショーに出ていたショーガールです。

 

 

 

パパ「モモ」(25歳)

ゴマフアザラシとゼニガタアザラシがいるプールにいます。

餌をあげてることもできます。

おたる水族館に何度も通いアザラシに詳しいお客様に

「モモ」を教えて頂きました。

パパもかわいい顔をしていましたよ。

 

 

ママのおっぱいをたくさん飲んで

元気に育ってね。

 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400

 


 

月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ

 


「おたる水族館」…3月18日通常営業スタート

「おたる水族館」

3月18日(土)より、通常営業を開始しました。

今年の「おたる水族館」もわくわくがいっぱいです。

「海獣公園」は海沿いなので

お出かけの際は、暖かい格好でいらした方が

楽しめると思います。

 

 

 

●オープニング

子供たちがオープニングのくす玉をわるお手伝い

2017年通常営業スタートです。

 

マスコットの「ペン太」は子供たちに大人気

 

 

 

●フウセンウオ

今回の「おたる水族館」のポスターはフウセンウオ

 

フウセンウオの赤ちゃん

 

フウセンウオと一緒に撮影ができる水槽ができました。

 

 

 

 

●特別展「北海道のサケたち」

春・夏・秋と季節ごとに三章に分けて「サケ」の展示解説をします。

 

 

第一章(春)旅立ちの春

・期間:平成29年3月18日(土)〜5月28日(日)

展示内容

 卵から還ったサケ稚魚たちは大海原へ向かいます。

 しかし、自然界には危険がいっぱい。

 そんなサケ稚魚たちを狙う生き物、

 その他の生き物との関わり合いについて紹介します。

 また幻の魚イトウと外来種ニジマス、

 縄文時代から孵化増殖事業まで

 人間との関わりについて解説いたします。

 

 

 

●ほのぼのプールの観覧制限について

ほのぼのプールで飼育展示している

ネズミイルカの「アツコ」が妊娠。

無事に出産・子育てした場合、

ネズミイルカの繁殖は日本で初めてのことです。

出産予定は5月頃ですが、安心して出産できるように

3月18日からネズミイルカはご覧いただけません。

モニターで「アツコ」の姿をご覧頂けるようにいたしますので

温かく見守っていただければと思います。

 

 

 

●わくわくプール

四季の変化とともに変化するプール

 

今いるのは「ゴマフアザラシのこどもたち」

 

 

 

 

 

●セイウチ

 

昨年おたる水族館で生まれた「しずく」もショーに参加。

 

 

●アザラシ

 

 

 

●フンボルトペンギン

「海までの遠足」

3月18日(土)の朝6:00に、ゴマフアザラシのモエが、オス1頭を出産。

モエにとって初めての出産のため安心して子育てができるように

モエと赤ちゃんがいる「出産プール」の観覧場所を一部制限しています。

「ペンギンの海まで遠足」はしばらくの間、

「出産プール」前を通って「海」に行くことが出来ませんので、

「ペンギンプール」前での遠足になります。

 

 

飼育員の言うことを、あまり聞かない「ペンギンショー」

 

ショー以外の時間もペンギンがご覧いただけます。

自主訓練中でしたよ。

 

 

 

 

●トド

 

 

 

●イルカスタジアム

入口にはウェルカムボードがありました。

 

●オタリア

 

●イルカ

 

イルカショーが終わったすぐあとには

地下観覧スペースで優雅に泳ぐイルカをご覧いただけます。




 

●まごころカート「ゴマ助号」

「小樽水族館協力会」から電動カートの寄贈を受け、

平成27年9月7日より運行しています。

おたる水族館は勾配が大きい立地場所で、

電動カートは、本館から海獣公園までの送迎用として

脚の不自由な方、妊娠中の方等が優先でご利用頂けます。

※雨天・強風で運行が危険と判断した場合は運休とさせて頂きます。

 運行日・時間は事前にご確認ください。

 (平成29年3月18日現在まだ運行していませんでした)

 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400

 

月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ

 


おたる水族館…3月18日(土)より通常営業

「おたる水族館」は通常営業準備のため現在休館中ですが、

3月18日(土)より、通常営業を開始します。

遊園地「祝津マリンランド」は平成29年4月15日(土)からの営業です。

 

 

 営 業 の ご 案 内 

●営業期間

 平成29年3月18日(土)〜平成29年11月26日(日)

 期間中は休まず営業


●営業時間
 平成29年3月18日(土)〜平成29年10月15日(日)
  9:00〜17:00 (最終入館 16:30)
 平成29年10月16日(月)〜平成29年11月26日(日)
  9:00〜16:00 (最終入館 15:30)

 

◉夜間延長
 平成29年7月15日(土)〜平成29年8月6日(日)の土・日・祝日
  9:00〜20:00 (最終入館 19:30)

※入館は閉館時間の30分前までです。
※ゴールデンウィーク、お盆の営業時間については
 電話またはおたる水族館ホームページでご確認ください。
 
●料 金  
 ・大人:1,400円 ・小人(小中学生)530円 ・幼児(3歳以上)210円
  そのほか詳しい料金は
こちらから

 

 

◆ショータイムスケジュールはこちらから

◇特別展「北海道のサケたち」の内容はこちらから
 

 

 

 

冬期は休業中だった「海獣公園」もご覧いただけます。
迫力あるトドのダイビングや

昨年おたる水族館で生まれたセイウチの「しずく」

にも会えますよ。

 

2月1日「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加した時

サプライズでセイウチ館のバックヤードで

セイウチファミリーを見せていただきました。

ガラスごしではなく、柵ごしでしっかり見ることが出来ました。

「しずく」は体重約200kg、ちょっとづつ芸も覚えていましたよ。

 

 


冬は雪中さんぽで「ジェンツーペンギン」が大活躍でしたが、
通常営業では「ペンギンの海まで遠足」

飼育員の言うことを、あまり聞かない「ペンギンショー」

「フンボルトペンギン」が活躍しますよ。

 

 

 


昨年からスタートした夏季限定イベント

夜間延長営業「夜の水族館」と

イルカとトレーナーが水中でパフォーマンスする

「イルカとの共演」は今年も予定されていています。

 

冬の「アザラシの凍るど!プール」は

「わくわくプール」になりました。

「わくわくプール」には

どの生き物が入るかはまだ決っていないそうで、

おたる水族館スタッフからは

「わくわくしてお待ちください。」との事でしたよ。

楽しみですね。

 

 

 

まごころカート「ゴマ助号」

「小樽水族館協力会」から電動カートの寄贈を受け、

平成27年9月7日より運行しています。

おたる水族館は勾配が大きい立地場所で、

電動カートは、本館から海獣公園までの送迎用として

脚の不自由な方、妊娠中の方等が優先でご利用頂けます。

※雨天・強風で運行が危険と判断した場合は運休とさせて頂きます。

 運行日・時間は事前にご確認ください。

 (平成29年3月18日現在まだ運行していませんでした)

 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400


 

月間イベント情報  3月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ

 


「おたる水族館」…ひな祭りイベント&リュウグウノツカイ

「おたる水族館」の冬期営業は2017年2月26日(日)迄です

ペンギンの雪中散歩・ペリカンの館内ウォークなど

をご覧いただけるのも2月26日(日)迄です。

 

 

2月25日(土)に開催される「潜水ひな祭りダイバー」

「リュウグウノツカイ冷凍標本タッチング・解説」

イベントを見てきました。

冬期営業最終日2月26日(日)にも開催します。

 

 

 

ひなまつりひなまつり 潜水ひな祭りダイバー ひなまつりひなまつり     

・日 時:2017年2月25日(土)・26日(日)  

     各日14:00開始 (約20分ほど)

・場 所:本館1階 海のパノラマ回遊水槽

 ひな祭りにちなんで「潜水ひな祭りダイバー」が登場します。

 水中で魚たちに餌をあげる様子もご覧いただけます。

 記念撮影タイムもありますよ。


 

 

 


 

 

 

●「リュウグウノツカイ」冷凍標本タッチングイベント

・日 程:2017年2月25日(土)・2月26日(日)

・時 間:1回目11:45〜、2回目14:10〜 (各回30分程度)

・場 所:イルカスタジアム連絡通路下の広場

 「リュウグウノツカイ」は最大で11mにもなる

 硬骨魚類の中では最長の深海魚です。

 天女の羽衣のようにも見える平たく長い白銀色の体と

 長く伸びた紅色の鰭条(きじょう)が

 神秘的な雰囲気をかもし出しています。

 標本は、全長3mの「リュウグウノツカイ」で、

 冷凍標本という形で触ることができます。

 今回は大好評につき一度終了したイベントを延長して行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●フウセン魚あかちゃん水槽はひな祭り水槽です

 

 

 


 

 

ゆきだるまゆきだるまゆきだるま 冬期営業 ゆきだるまゆきだるまゆきだるま

・営業期間:平成28年12月17日(土)〜平成29年2月26日(日)
      営業期間中は無休
・営業時間:10:00〜16:00 (入館は15:30まで)
・入館料金:大人(高校生以上) 1,000円
      小人(小・中学生)  400円
      幼児(3歳以上)   200円

※冬期営業の団体料金等、詳しい料金表はコチラをご覧ください。

※駐車料金は無料です。

 

●冬期営業イベントなど詳しくはコチラから 
 

 

 

おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地

電話0134-33-1400



 

月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   


  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

スタッフM うさぎ



Pick-up info.


小樽観光案内所
スタッフブログ【その2】

(2014年6月1日〜2015年12月21日)

★ こ ち ら ★

小樽観光案内所
スタッフブログ【その1】

(2014年5月31日以前)

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recent comment

  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-masao
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-ma
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小樽観光案内所
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    小樽観光協会
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    チカジョン
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小鷹
  • 朝里駅を訪れる外国人観光客の皆様へ
    Noridear

recommend

links

profile

書いた記事数:1437 最後に更新した日:2017/04/10

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR