Come on-a my town OTARU!!
小樽より笑顔と元気をお届けします。
私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.06.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「小樽硝子アート展 2016」…開催です!


今年もガラスの街小樽の秋を彩る
「小樽硝子アート展 2016」が開催されます。
硝子作家15名が参加し、

個性あふれる作品「小樽硝子」の魅力を

ぜひ、お楽しみ下さい。


11 2 日 () 〜 11 6 日 ()

10 : 00 〜 17 : 00
(最終日 16:00)

市立小樽美術館 1階 市民ギャラリー

(小樽市色内1丁目9番5号)

入場無料



    エメラルド シトリン ルビー  アート展  ルビー シトリン エメラルド    出展者(順不同) 

 

   《 作家氏名 》  《 工       房 》  《 作品タイトル 》
  1  山田  セツ  アトリエ・セツ  アジアの風
  2  木村  由紀子  イメージ・グラス  満月回帰
  3  潮  皓平  小樽il PONTE  たゆたい
  4  永田  琢也  小樽il PONTE  一人の一つともう一つ
  5  新戸部  悠介  小樽il PONTE  末路〜ねこにこばん〜
  6  田沼  治彦  ガラス工房田沼 「風がいくつか過ぎるだけ。」
  7  長内  代志子  北一硝子  野バラのリース
  8  木村  直樹  KIM GLASS DESIGN  こもれび
  9  野崎  直人  KIM GLASS DESIGN  何度、目をとじれども
 10  稲垣  あけみ  虹霓舎  佇む
 11  淺原  千代治  ザ・グラス・スタジオインオタル  Human−完璧でない人−
 12  影山  勝博  ザ・グラス・スタジオインオタル  circle(丸)
 13  佐川  光信  ザ・グラス・スタジオインオタル  現実もしくは錯覚
 14  成中  拓  ザ・グラス・スタジオインオタル  トベルカナ
 15  真島  兼二  ザ・グラス・スタジオインオタル  Adam&EveIII

 

 

 

 

 

主催 … 小樽がらす市実行委員会

(小樽市産業港湾部産業振興課内)

  電話: 0134-32-4111 (内線) 263

 

月間イベント情報  10月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)
 

  
  (スタッフ K

 


企画展「大野小百合展〜心にしあわせを咲かせる詩(うた)」

企画展「大野小百合展〜心にしあわせを咲かせる詩(うた)」

 

 

 

大野百合子さんは余市生まれ、庁立小樽高等女学校に入学して

病のため退学しました

1926年に小樽裁縫女学院を創立、1931年より「河」に加わる

結婚し満州に渡り、若くして亡くなりました

遺稿詩集『雪は白く降りて』があり、昭和初期の職業婦人として活躍し

女性詩人としの生涯と作品を展示します

 

 

10月29日(土)〜12月11日(日)

 

市立小樽文学館

 

9:30〜17:00(入館は16:30迄)

 

休館日 月曜日 11/4・24

 

入館料 一般300円・高校生・市内高齢者 150円

    中学生以下は 無料

 

問合せ 市立小樽文学館

    電話0134−32−2388

 

 

月間イベント情報 ⇒ 10月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  

旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

       スタッフ T  ぶた


藤倉英幸 貼り絵・北海道63景 静かな風を聴きながら

藤倉英幸 貼り絵・北海道63景

 

 

 

貼り絵画家でイラストレーターの藤倉英幸は

自ら住む、北海道をめぐる一人旅をして

記憶にとどめて作品にしています

作品は「THE JR Hokkaido」の

表紙絵や六花亭のお菓子のパッケージなどに使用されました

今回の作品は2013年に自選の63点を納めた

画集「静かな風を聴きながら」から

北海道の風景63点を展示しています

 

 

10月29日(土)〜12月25日(日)

 

市立小樽美術館

 

9:30〜17:00(最終入館は16:30)

 

休館日 月曜日 11/4・24

 

入館料 一般600円・高校生・市内高齢者300円

    中学生以下 無料

 

問合せ 市立美術館

    電話0134−34−0035

 

トークイベント

 

「藤倉英幸と語る〜北海道を旅して」

 

10月29日(土) 14:00〜15:30 

 

会場  市立美術館 1階研修室

 

聴講料 無料

 

講師  藤倉英幸(イラストレーター)

 

講師  伊藤大介(有島記念館学芸員)

 

問合せ 市立美術館

    電話0134−34−0035

 

月間イベント情報 ⇒ 10月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  

旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

       スタッフ T  ぶた


小樽市鰊御殿…10月17日から営業時間変更

小樽市鰊御殿は10月17日(月)から

閉館時間が16:00になります。

1時間早い閉館となりますのでお気を付けください。

 


・開館期間:平成28年4月9日(土)〜平成28年11月23日(水・祝日)
      開館期間中は無休です。

・開館時間:9:00〜17:00

      10月17日(月)からは16:00閉館
・入館料   :大人300円
        高校生・小樽市内にお住いの70歳以上の方150円
        中学生以下は無料                    



小樽市鰊御殿

小樽市鰊御殿は明治30(1897)年、
西積丹の古宇郡泊村に建てられ、

その後、昭和33(1958)年、当時創立70周年を迎えた、
北海道炭鉱汽船株式会社がおたる水族館近くの
小樽市祝津に移築復元。

移築後、小樽市に寄贈され、
昭和35(1960)年に、北海道の民家では初めて
「北海道有形文化財鰊漁場建築」として、文化財に指定。

館内には、にしん漁の資料や道具などを展示。

当時の作業スタイルを無料で体験することもできます。
思い出に記念撮影はいかがですか。



・外観




入口の看板『鰊御殿』と書かれています。



・1階




屋内には鰊漁や鰊加工に使われた道具や写真などが展示。







・2階






●昔の衣装で記念写真を撮りませんか
無料ですので、お気軽にご利用下さい。









小樽市鰊御殿
小樽市祝津3丁目228番地 
電話:0134-22-1038

 

 

 


小樽市総合博物館 企画展「銀行の街、小樽ー銀行・無尽と小樽の人々」

小樽市総合博物館 企画展

 

「銀行の街、小樽ー銀行・無尽と小樽の人々」

 

 

小樽総合博物館と日本銀行金融資料館との共催企画

「銀行の街小樽」を共通のテーマにして展示会を行います

銀行などの金融機関と小樽の歴史を紹介

明治から平成までの小樽での金融機関の変化を

看板・地図・設計図・写真などで紹介

 

10月20日〜12月11日(日)

 

9:30〜17:00

 

小樽総合博物館・企画展示室

 

一般 400円・高校生・市内高齢者200円

中学生以下 無料 

 

問合せ 小樽市総合博物館・本館

    電話0134-33-2523

 

月間イベント情報 ⇒ 10月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

       スタッフ T  ぶた

 

 


小樽市総合博物館本館…鉄道の日関連イベントに行ってきました

小樽市総合博物館本館では

鉄道の日(10月14日)に合わせイベントを開催。

10月8日(土)に行ってきました。

 

 

 

●保線つき固め音頭の実演
・日時:10月8日(土)・9日(日)
            午前11時20分、午後1時20分・2時20分・3時20分
・場所:本館・中央駅特設会場
・対象:どなたでも
・定員:なし
・料金:入館料のみ
・申込:不要。直接お越しください。
・共催:小樽保線区OB会 線路搗き固め音頭保存会

・小樽市総合博物館本館場内レイアウトはコチラから

 

 保線搗き固め音頭

 小樽保線区OB会「保線搗き固め音頭保存会」の元国鉄保線区職員の方による、
 「線路搗(つ)き固め音頭」の実演が行われました。

 列車の走行でゆがんだレールを平に直すため

 枕木の下に砂利をいれツルハシを振りかざしての作業。

 「線路搗き固め音頭」は保線作業が機械化される

 昭和30年頃まで歌われていたそうです。

 単調な作業がだれないように音頭をとりながら作業されたそうです。

 北は稚内から南は鹿児島まで、地方により音頭がちがうそうです。

 今回は小樽保線区の音頭をうたって下さいました。

 「保線の魂 ヨーイトサァノ、 守りぞ打込め ヨーイトコラセ」

 雨でも雪でも、夜中でも、いつどんな時でも

 線路を守る。という強い意味も込められているそうです。

 ビーターというツルハシを使っての作業ですが

 ビーターは6kgもあり、担がせていただきましたが

 想像以上に重さを感じました。
 

 

 

 

 

 

 

みなさんお揃いの線路搗き固め音頭保存会の袢纏、

地下足袋、国鉄時代の帽子姿です。

 

 

 

ビーター

 

 

最後はアイアンホース号の乗客に向かい手をふってお見送り

 

 

 

 


●鉄道模型公開運転会
・日時:10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)

            午前10時から午後4時まで
・場所:本館2階・研修室
・内容:HOゲージとNゲージと呼ばれる鉄道模型の

    走行会と展示会を行います。
・対象:どなたでも
・定員:なし
・料金:入館料のみ
・申込:不要。直接お越しください。
・共催:北軌道クラブ

・小樽市総合博物館本館フロアーガイドはコチラから

 

 

 

 

 


 

 

 

 

小樽市総合博物館本館
小樽市手宮1−3−6
電  話:0134−33−2523
開館時間:午前9時30分〜午後5時
休 館 日 :火曜日(祝日の場合は翌日) 

入 館 料 :一般400円
     高校生・小樽市内在住70歳以上の方200円
     中学生以下無料    
     ※団体利用(20人以上)の方は2割引です
 
共通入館料
小樽市総合博物館本館、運河館、重要文化財旧日本郵船株式会社小樽支店のうち
2館に入館できます(二日間有効)
一般500円
高校生・小樽市内在住の70歳以上の方250円
手宮洞窟保存館にも入館できます(有効期間内に限る)


年間パスポート
小樽市総合博物館本館、運河館、重要文化財旧日本郵船株式会社小樽支店に
何度でも入館できます(一年間有効)
一般1000円
高校生・小樽市内在住の70歳以上の方500円

手宮洞窟保存館にも入館できます(有効期間内に限る)



 

 


小樽市総合博物館 本館…鉄道の日関連イベント

小樽市総合博物館本館では

鉄道の日(10月14日)に合わせイベントを開催します。

 

 

●保線つき固め音頭の実演
・日時:10月8日(土)・9日(日)
            午前11時20分、午後1時20分・2時20分・3時20分
・場所:本館・中央駅特設会場
・対象:どなたでも
・定員:なし
・料金:入館料のみ
・申込:不要。直接お越しください。
・共催:小樽保線区OB会 線路搗き固め音頭保存会

・小樽市総合博物館本館場内レイアウトはコチラから

 

 保線搗き固め音頭

 小樽保線区OB会「保線搗き固め音頭保存会」の元国鉄保線区職員の方による、
 「線路搗(つ)き固め音頭」の実演が

 「アイアンホース号」の運行時刻の10分前に行われます。
 「線路搗き固め音頭」は道内の保線作業で歌われていた労働歌、
 保線作業が機械化される昭和30年頃まで歌われていたそうです。

 「保線の魂 ヨーイトサァノ、 守りぞ打込め ヨーイトコラセ」

 列車の走行でゆがんだレールを平に直すため

 枕木の下に砂利をいれツルハシを振りかざしての作業が再現されます。

 

 

 

 


●鉄道模型公開運転会
・日時:10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)

            午前10時から午後4時まで
・場所:本館2階・研修室
・内容:HOゲージとNゲージと呼ばれる鉄道模型の

    走行会と展示会を行います。
・対象:どなたでも
・定員:なし
・料金:入館料のみ
・申込:不要。直接お越しください。
・共催:北軌道クラブ

・小樽市総合博物館本館フロアーガイドはコチラから



 



 


 

 

 

 

小樽市総合博物館本館
小樽市手宮1−3−6
電  話:0134−33−2523
開館時間:午前9時30分〜午後5時
休 館 日 :火曜日(祝日の場合は翌日) 

入 館 料 :一般400円
     高校生・小樽市内在住70歳以上の方200円
     中学生以下無料    
     ※団体利用(20人以上)の方は2割引です
 
共通入館料
小樽市総合博物館本館、運河館、重要文化財旧日本郵船株式会社小樽支店のうち
2館に入館できます(二日間有効)
一般500円
高校生・小樽市内在住の70歳以上の方250円
手宮洞窟保存館にも入館できます(有効期間内に限る)


年間パスポート
小樽市総合博物館本館、運河館、重要文化財旧日本郵船株式会社小樽支店に
何度でも入館できます(一年間有効)
一般1000円
高校生・小樽市内在住の70歳以上の方500円

手宮洞窟保存館にも入館できます(有効期間内に限る)



 

 


蜂谷涼 講演会 明治・大正時代の小樽

蜂谷涼 講演会 明治・大正時代の小樽

 

 

 

10月29日(土) 15:00〜16:30

 

図書館 2階 学習室

 

講師 蜂谷涼 氏

 

小樽生まれ、北海道を中心に執筆・講演活動を行ってます

 

著書即売サイン会・同時開催

 

募集期間 9月1日(木)〜10月10日(月)

 

往復はがきで申込になります

応募多数の時は抽選になります

 

対象 高校生以上

 

定員 80名

 

参加料 無料

 

   問合せ 市立小樽図書館

   電話 0134−22−7726

 

月間イベント情報 ⇒ 10月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

       スタッフ T  ぶた

 

 


市立小樽図書館 100周年図書館誕生祭

市立小樽図書館 100周年図書館誕生祭

 

今年で100周年を迎え。たくさんのイベントを行います

 

 

 

 

 

10月29日(土)10:00〜19:00

 

市立小樽図書館

 

 

イメージキャラクター・読書感想画表彰式

 

10:00〜 

1階 閲覧コーナー

 

図書館イメージキャラクター大賞発表!

読書感想画コンテスト

小学生 低学年・高学年の部・中学生の部

それぞれ金・銀・銅賞を表彰します

 

「たるBOOK」の読み聞かせ

 

11:00〜11:45

1階 児童室

 

市内で活躍中の団体「たるBOOK」による

読み聞かせを行います

 

申込不要・当日会場へ

 

石川博物館長ミニ講座「石川館長小樽を語る」

 

11:00〜12:00

2階 学習室

 

小樽市総合博物館・館長 石川直章 氏による

ミニ講座を行います

 

申込不要・当日会場へ

 

絵本作家こぐれけいすけ氏 親子向け講座&ワークショップ

 

13:00〜14:00 

2階 視聴覚室

対象、幼児・小学生と保護者 30組

10月1日〜20日、電話・カウンターにて受付

 

 

記念講演 講師 蜂谷 涼氏「明治・大正時代の小樽」

 

15:00〜16:30 

2階 学習室

高校生以上 定員80名

9月1日〜10月10日 往復はがきで申込、応募多数の時は抽選

 

 

琴アンサンブル「カナル」ライブコンサート

 

18:00〜19:00 

1階 閲覧コーナー

10月1日から整理券をカウンターで配布(先着順)

    

問合せ 市立小樽図書館

   電話 0134−22−7726

 

月間イベント情報 ⇒ 10月のイベント・おすすめ情報(前期) (中期) (後期)   

  旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
 旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2

 

       スタッフ T  ぶた


絵本作家こぐれけいすけ氏親子向け講座&ワークショップ

絵本作家こぐれけいすけ氏親子向け講座&ワークショップ

 

 

 

 

 

小樽在住の絵本作家、こぐれけいすけ 氏が講師

お子様と一緒に参加してみませんか

 

10月29日(土) 13:00〜14:00

 

日時  市立小樽図書館2階視聴覚室

 

内容  記念講座「紙で遊んでたら絵本ができた」(前半20分)

    ワークショップ「福笑い?ロケット?

    紙でチョキチョキ遊んでみよう!」(後半40分)

 

対象  幼児〜小学生と保護者

 

定員  30組

 

参加料  無料

 

申込み  10月1日(土)〜10月20日(木)

     電話か直接図書館カウンターで受付(先着順)

 

問合せ  市立小樽図書館

     電話0134-22-7726

 

 

旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1  
旧ブログ 小樽観光案内所スタッフブログ」その2 

月間イベント情報  9月のイベント・おすすめ情報(前期)(中期)(後期)   

 

                             スタッフ T  ぶた

 



Pick-up info.


小樽観光案内所
スタッフブログ【その2】

(2014年6月1日〜2015年12月21日)

★ こ ち ら ★

小樽観光案内所
スタッフブログ【その1】

(2014年5月31日以前)

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

(一社)小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

archives

recent comment

  • 青の洞窟観光…塩谷発
    丹羽 弘子
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-masao
  • 「小樽観光案内所スタッフブログ」…その2→その3へ移行しました!
    n-ma
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小樽観光案内所
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    小樽観光協会
  • 「第17回 小樽創作オルゴール展」…小樽オルゴール堂本館
    チカジョン
  • 2017 手宮市場のお雛祭り
    小鷹
  • 朝里駅を訪れる外国人観光客の皆様へ
    Noridear

recommend

links

profile

書いた記事数:1437 最後に更新した日:2017/04/10

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR